ゆたか証券ゆたか証券

お客様とのふれあいを大切にする証券会社

ゆたかネットログイン・リアルタイム株価情報はこちら

口座を開設したい 会員向けログイン

投資信託

コーポレート・ボンド・インカムマザーファンドへの投資を通じて、主として米ドル建投資適格社債等に投資することにより、信託財産の成長と安定的な収益の確保を目指して運用を行います。

コーポレート・ボンド・インカム(為替ノーヘッジ型)≪泰平航路≫

  • 主なリスクの種類
    価格…価格変動リスク 為替…為替変動リスク 信用…信用リスク 流動性…流動性リスク
    カントリー…カントリーリスク
  • 分配金は運用状況によって金額が変わる場合や支払われない場合があります。
  • 費用の詳細は、各ファンドの最新の「目論見書」をご覧ください。
概要
主なリスクの種類 価格・為替・信用・流動性・カントリー
分配金 毎月
主な費用 申込手数料 準価額に対して2.7%(税抜2.5%)
信託報酬 純資産総額に対して年1.0692%(税抜0.99%)
信託財産留保額 換金申込受付日の翌営業日の基準価額に対して0.15%

ファンドの特色

高格付社債(米ドル建て、投資適格社債※)へ投資します。
※投資適格社債とは、主要格付機関による格付けが、BBB格相当以上の社債とします。
外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジを行いません。
毎月決算を行い、安定した収益分配を目指します。
※委託会社の判断により分配を行わない場合もあるため、将来の分配金の支払いおよびその金額について保証するものではありません。

ファンドの投資対象

投資対象とする債券の格付けは、A格相当以上を中心とし、業種配分等にも配慮します。業種配分については、信用リスクに配慮して、安定業種(電力、通信、運輸、食品および日用品等を供給する業種)を中心に投資します。ただし、経済、市場環境等が変化した場合には安定業種の内容を変更する場合があります。

ファンドの費用とリスクについて

当ファンドにご投資いただく際には、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合がございます。また、価格の変動等による損失を生じるおそれがございます。ご投資にかかる費用およびリスクの詳細は、投資信託説明書(目論見書)をよくお読みください。

お取引き可能なサービス

投資信託のキャンペーン情報

ゆたかネットのキャンペーンはこちら

お問い合わせ

お問い合わせ